bet356手机版,bet356体育app

图片

OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 経営学科 食ビジネスコースが中日本フード株式会社を特別講師にお招きし、商品開発の課題に取り組みました

経営学科 食ビジネスコースが中日本フード株式会社を特別講師にお招きし、商品開発の課題に取り組みました

2024.05.29

お知らせ

経営学部,産官学連携

2024年5月21日(火)、経営学部 経営学科 食ビジネスコースの「専門演習1」(担当: 髙畑 能久教授)の授業で中日本フード株式会社 経営戦略室 マーケティング課から講師をお招きし、特別授業を実施しました。
この授業では、生産地?食品メーカー?小売店などを含むフードシステム全体の体系的な視察や演習を通して食ビジネスの幅広いフィールドについて理解を深めます。また企業から与えられた課題にグループワークで取り組むことにより、新商品の企画?開発および販売促進などについて体験学修します。

今回は「食品スーパー惣菜部門にて支持される弁当とは?」というテーマで講義いただいた後、「みんなで考えよう、アイデア弁当」という内容でグループ討議を行いました。
講義では、レシピ作成やメニュー考案のためのアイデアや、コンセプトをしっかりまとめることの重要性をご説明いただきました。
その後学生たちは各グループに分かれて、各々が考えたメニュー案を発表し合い、グループとしてどのメニューにするのかを発表しました。


▲中日本フード株式会社 経営戦略室 マーケティング課の講師の皆様

▲中日本フード株式会社の岡本氏より講義

▲絵や写真をつかってメニューを考案。必要な材料や味付け、調理方法などを考えます

▲グループ内で自分の考えたメニューを発表

▲真剣に話し合う学生

▲中日本フードの講師の方に積極的に質問をし、アドバイスをいただく

▲グループの代表がメニュー案を発表


グループ討議では、活発に議論を行い、さまなざまなアイデアが出てきました。今後は地元のスーパーマーケットに商品の提案を行い、新商品発売をめざして取り組んでいきます。
 

bet356手机版,bet356体育app 経営学部では、自身が将来活躍したい分野にて実践的な経営を学び、人々と協働しながら専門的な「強み」を持ち、新しい価値の創造、課題解決を実践し、成果をあげることのできる人材を育成します。

▲bet356手机版,bet356体育app経営学部HPはこちら

  • Xにシェア
  • LINEにシェア
  • リンクをコピーリンクをコピーしました