bet356手机版,bet356体育app

图片

OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 経営学科 食ビジネスコースがヤンマーマルシェ(株)をお招きして特別講義を実施

経営学科 食ビジネスコースがヤンマーマルシェ(株)をお招きして特別講義を実施

2024.05.29

お知らせ

経営学部,産官学連携

2024年5月29日、経営学部 経営学科 食ビジネスコースでは、ヤンマーマルシェ株式会社から講師をお招きし、特別授業(食ビジネス入門)を実施しました。
食ビジネス入門では、ヤンマーグループとの産学連携PBL授業により、我が国の農業が抱えている課題をはじめ、食料自給率の低下や食品ロス問題などについて理解を深めます。また、ヤンマーファームでの農業体験を通じて、「食」の大切さを学びます。

講師:ヤンマーマルシェ株式会社 取締役 経営企画部長 杉本 大氏

主な内容:
?ヤンマーグループの紹介
?世界の農業概要
?日本の農業概要
?大阪農業の概要と都市型農業について


▲ヤンマーマルシェ株式会社 杉本氏






▲学生たちは真剣な眼差しで講義を聴いていました

今回の講義を通して、世界の農業、日本の農業、大阪の農業を取り巻く環境について理解を深め、農業の未来に食ビジネスが果たす役割などについて考える貴重な機会となりました。
今後は6月1日(土)に農場で季節の農作業を体験し、7月にヤンマーホールディングス本社にて行われる成果発表会に向けて課題に取り組んでいきます。
 

経営学部 経営学科 食ビジネスコースは経営学?食物学?情報学の3領域からなる文理融合の学びにより「食」のマネジメント力を養います。食品?飲料メーカー、百貨店、スーパーマーケット、コンビニエンスストアや外食?中食産業、農業法人、商社など、食関連のさまざまな分野でマネジメント力を発揮し、活躍できる人材を育成しています。


▲経営学部 経営学科 食ビジネスコースのHPはこちら

  • Xにシェア
  • LINEにシェア
  • リンクをコピーリンクをコピーしました