bet356手机版,bet356体育app

图片

OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 教育学部が大阪府立桜和高等学校と高大連携イベント「大学生と学ぶこれからのスポーツ医科学」を実施

教育学部が大阪府立桜和高等学校と高大連携イベント「大学生と学ぶこれからのスポーツ医科学」を実施

2024.05.30

お知らせ

教育学部,産官学連携

2024年5月29日(水)に教育学部 教育学科 中等教育専攻 保健体育教育コース大阪府立桜和高等学校をお招きし、
高大連携イベント 「大学生と学ぶこれからのスポーツ医科学」を実施しました。

この企画は桜和高等学校様から大学生と直接交流する機会を創り、大学進学や大学生の生活について知る機会を創出したいという要望を受け実現したイベントとなります。
当日は保健体育教育コース主任の臼井 達矢准教授を中心にbet356手机版,bet356体育app 教育学部の学びやスポーツ医科学を知ってもらうプログラムを企画立案し実施しました。
この企画は年3回開催を予定しており、 5月29日(水)開催の第1回はbet356手机版,bet356体育appを会場に実施し、大阪府立桜和高等学校の高校生19名、進路指導部長 伊藤 智則先生、保健体育科 教諭 明貝 繁樹先生にお越し頂きました。


▲イベント内容について説明する 臼井 達矢 准教授


安部 惠子 教授?大学院 教育学研究科 科長の挨拶の様子


▲プログラム1 運営に携わる保健体育教育コースの在学生が自己紹介ワークについて説明する様子


▲大学生と高校生が輪になって、自己紹介と隣になった人の紹介をする様子



▲プログラム2 からだ測定の事前説明と競技力向上とけが予防の重要性の講義を行う藤高 紘平 准教授



▲大学生や教員がサポートしながら測定を行う高校生の様子



▲プログラム3 リズムトレーニングの有用性について講義を行う 野上 展子 准教授



▲プログラム4 大学生と振り返りワークの様子と在学生による一本締め


▲桜和高等学校 保健体育科教諭 明貝 繁樹 先生からの講評の様子

参加した高校生からは
「自分のからだの特徴を知ることができ、普段のトレーニングで競技力向上に繋がるようにしていきたいと思いました」といった感想があがり
大好評の内容で第1回目を終えることができました。

次回は9/25(水)に桜和高等学校へ赴き、今回の測定結果からどの程度成長したか、リズムトレーニングの振り返り等を実施する予定です。

高大連携についてのご要望、お問い合わせはこちら
産官学?社会連携本部の取り組み内容、実績はこちら


教育学部 教育学科 中等教育専攻 保健体育教育コースのHPはこちら


bet356手机版,bet356体育appのオープンキャンパスや入試情報はこちら

  • Xにシェア
  • LINEにシェア
  • リンクをコピーリンクをコピーしました